ゼブラタマペン 硬質クローム 未開封1箱 B377

ゼブラタマペン 硬質クローム 未開封1箱 B377

ゼブラタマペン 硬質クローム 未開封1箱 B377-1

 2,600円(1箱 1グロス)
   送料185円(クリックポスト)

 ZEBRAつけペン サジペン
 未開封プラスチック箱(1グロス 144本)

ゼブラタマペン(スプーンペン)の製造販売は中止なりました。
 (2021年製造中止、2022年3月出荷中止)
やがてなくなってしまうペン先です。

当館の在庫も残り少なくなりました。

画像の説明

画像の説明
 未開封ですが、箱にはシール跡や汚れ、キズがあります。

画像の説明

ゼブラタマペン 硬質クローム 1箱 B285-3
 サジ型ペンです。 硬質クローム 1箱を開封して撮影しました。
  サジ型:JIS規格(現在は廃止されています)の名称です。
  かぶらペンとも呼ばれます。 ブランドによって名称が異なります。タマペン(ゼブラ)、サジペン(日光)、スプーンペン(タチカワ)

ゼブラタマペン 硬質クローム 1箱 B285-4

ゼブラタマペン 硬質クローム 1箱 B285-6
ペン先には目立つダメージは感じられません。硬質クロームはサビに強くサビにくいです。
 JISマークがついています。ペン先のJIS規格は昭和62(1987)年に廃止されました。昭和時代のペン先ですが大きなダメージは感じられません。

ゼブラタマペン 硬質クローム 1箱 B285-6
 ペン先の刻印:JISマーク T. ISHIKAWA ZEBRA TOKYO JAPAN NO120

ゼブラタマペン 硬質クローム 1箱 B285-7
 硬く丈夫なため、均一な線が描けます。(ゼブラ株式会社の商品説明)
  10本ばら売りはこちら⇒ゼブラペン先 タマペン No.120 10本 B01

ゼブラペン先の製品名と品番

平成29年2月1日現在

現行品 ●廃番品

○Gペン(クローム):PG-6B-C-K/PG-6C-C-K
○タマペン(クローム)(NO.120):PT-6B-C-K/PT-6C-C-K/PT-6C-C 
○チタンGペンプロ ケース入:PG-7B-C-K         (2014年発売)
○ハードGペン : PG-8B-C-K(2015年発売)
○丸ペン Aタイプ(NO.2586):PM-25B-A/PM-1D-A 
●丸ペン Eタイプ :PM-25B-E/PM-1D-E(1994年頃発売)
●スクールペン(NO.5): PN-6C-C  
●タマペン(ニューム)(NO.120): PT-6B-N-K/PT-6C-N-K/PT-6C-N 
●シュタインペン(クローム)(NO.88):PN-7C-C   
●シュタインペン(ニューム)(NO.88): PN-7C-N 
資料はゼブラ株式会社様からご提供いただきました。

全製品の発売日については、発売元のゼブラ株式会社にも記録されていません。
ゼブラ株式会社は、100年以上の歴史があり、その中でも「ペン先」は一番歴史が古く、明治30年頃から製造されています。



          
ゼブラの代表的なペン先だったタマペン(かぶらペン)は2021年に製造中止となりました。これから先ペン先の生産は縮小していくことになると思われます。
 (上記リストを修正しました)

ゼブラ株式会社が販売しているペン先 2023.1.30現在
  Gペンチタン Gペンプロ 丸ペン 

令和5年1月30日現在

○現行品 ●廃番品

○Gペン(クローム):PG-6B-C-K
○チタンGペンプロ ケース入:PG-7B-C-K  (2014年発売)
○ハードGペン : PG-8B-C-K(2015年発売)
○丸ペン A(硬筆):PM-1C-A-K
●タマペン(クローム)(NO.120):PT-6B-C-K/PT-6C-C-K/PT-6C-C 
●丸ペン Eタイプ :PM-25B-E/PM-1D-E(1994年頃発売)
●スクールペン(NO.5): PN-6C-C  
●タマペン(ニューム)(NO.120): PT-6B-N-K/PT-6C-N-K/PT-6C-N 
●シュタインペン(クローム)(NO.88):PN-7C-C   
●シュタインペン(ニューム)(NO.88): PN-7C-N  

現在販売されているゼブラのペン先ホームページ 

現在販売されているタチカワのペン先ホームページ 

a:123 t:1 y:1

A-7 NO.0031

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional