日本文具資料館へ行ってきました

日本文具資料館へ行ってきました

日本文具資料館へ行ってきました-1

  展示されていたインク瓶

 当館で所有していない“平和インキ”がありました

   かねてからの計画をやっと実現
 日本文具資料館は、台東区柳橋の東京文具販売健保会館の1階にあります。筆記具を中心とした古い時代の文具が歴史資料として展示されています。インク瓶とインクを利用するペン先の見学が主な目的でした。

日本文具資料館へ行ってきました-2
 ⇒日本文具資料館公式HP

日本文具資料館へ行ってきました-3 日本文具資料館へ行ってきました-4
 館内
  ⇒他の人の見学レポート



日本文具資料館へ行ってきました-5
 主な展示品1(パンフレットより)

日本文具資料館へ行ってきました-6
  主な展示品2(パンフレットより)
筆、鉛筆、万年筆などの筆記具の他、算盤、計算機などの事務機が展示されています。


展示されていたインク瓶とペン先
当館の所蔵品の整理を進めています。年代別、メーカー別にご案内したいと考えています。

展示されているインク瓶
日本文具資料館に展示されているインク瓶-1

日本文具資料館に展示されているインク瓶-2

日本文具資料館に展示されているインク瓶-3

日本文具資料館に展示されているインク瓶-4
 右のコクヨインキは、MARUZEN ATHENA ACE INK の間違いです。

展示されているペン先
日本文具資料館に展示されているペン先-1

日本文具資料館に展示されているペン先-2

日本文具資料館に展示されているペン先-3

日本文具資料館に展示されているペン先-4

日本文具資料館に展示されているペン先-5
 国産ペン先を開発したゼブラのペン先の展示は充実していました。
  ⇒ペン先の歴史

日本文具資料館に展示されているペン先-6

日本文具資料館に展示されているペン先-7

日本文具資料館に展示されているペン先-8
 左の2点、NIKKO の Gpenと日本字ペンは希少です。



展示数が少なかったガラスペン
日本文具資料館に展示されているガラスペン
  展示されていたガラスペン
 ガラスペンも今回の見学の目的でしたが、これだけの展示でした。ガラスペン製造メーカー各社が廃業して長年になりますので、資料として残されているものは少ないと考えられます。

a:250 t:1 y:0

NO.20 220201

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional