古民具・古道具Ⅲ

古民具・古道具Ⅲ

ガラス製蠅取り機 D A42

ガラス製蠅取り機 D A42 昭和初期 3,800円 

 底のガラスを内側に折り曲げた形です。穴の周りに水をためて油を一滴垂らし、穴の真下にはハエの好む食べ物を置いておきます。

 そこに集まったハエが飛び立ちガラスの器にはいり穴の周りの水に落ちて死ぬという仕掛けです。
デザインが郷愁を誘います。昭和初期まで一般家庭で使われていました。

ガラス製蠅取り機 C

ガラス製蠅取り機 C 4,500円
 昭和初期のものです。

ホーロー看板3枚 タバコ・郵便切手類 A41

ホーロー看板3枚 タバコ・郵便切手類 A41 3枚組4,000円 
  両面同じ文字です。サビやキズがあります。

根付と印籠 A38

根付と印籠 A38 2,300円 
  印籠:昔の武士など旅人が薬を入れるために使った容器です。着物の帯の上に引っかけて提げるための根付が付いています。古いものです。傷みがあります。

木製皿立て 特大 A35

木製皿立て 特大 A35 1個1,800円 

YAMAHA アコーディオンD A28

YAMAHA アコーディオンD A28 3,400円 
 汚れ、キズがありジャンク品です。音は出ます。

YAMAHA アコーディオンE A27

YAMAHA アコーディオンE A27 2,100円 
 汚れ、キズがありジャンク品です。音は出ます。

YAMAHA アコーディオンF A26

YAMAHA アコーディオンF A26 1,800円 
 汚れ、キズがありジャンク品です。音は出ます

掛け軸用風鎮(ふうちん)5個セット A18

掛け軸用風鎮(ふうちん)5個セット A181セット900円/1個250円
 天然石(オニックス)

木製皿立てA 大・中・小 A17

木製皿立てA 大・中・小 A17 3個500円 
 大(左): 300円 中(中央): 200円 小(右): 100円

木製皿立てB 大・中・小 A16

木製皿立てB 大・中・小 A16 3個2,400円 
 大(左): 1,100円 中(中央): 900円 小(右): 700円
   

ガラス製一輪挿し A13

ガラス製一輪挿し A13 1個300円/4個1,000円
   高さ15.5cm

陶器製香炉 A12a/b

陶器製香炉 A12a/b 左a,右b各500円
   高さ11.5cm 最大径10.5cm

藤つる編み籠 A08

藤つる編み籠 A08 2,100円

竹編み籠 A07

竹編み籠 A07 1,800円

茶道具 真鍮 A03

茶道具 真鍮 A03 ¥2,600.

太鼓 ジャンク品 A04

太鼓 ジャンク品 A04 ¥2,500.
    胴最大径45cm 幅46cm
 お部屋やお店の雰囲気づくりに。ディスプレイ用です。

道中携帯棒秤NO.1/NO.2/NO.3

道中携帯棒秤NO.1/NO.2/NO.3 
 左:NO.1¥1,500. 中央:NO.2¥1,900. 右:NO.3¥1,800.
  天秤はかり・分銅が木箱に入っています。

道中携帯棒秤

C 
道中携帯棒秤C
 棒の長さ23㎝ ¥3,300.売切れ 
天秤はかり・計量分銅が木箱に入っています。
よごれ・さびがあります。

D極小
道中携帯棒秤D
 棒の長さ15㎝ 3,100円 
E 
道中携帯棒秤E
 棒の長さ24㎝ 3,200円


アルミ製絵入りコースター

アルミ製絵入りコースター ¥1,000.(6個組)
 直径約6.3cm

ぜんまい式ハエ取り器「ハイトリック」B/C

ぜんまい式ハエ取り器「ハイトリック」B/C 
     B(左):¥8,500.   C(右):¥12,500.
   名古屋市の尾張時計(現在の尾張精機株式会社)製造。作動します。

和錠 錠前 B/C/D

和錠 錠前 B/C/D 1個¥5,500.
 和錠 錠前 左からB→C→D
        Bは売切れです。

漁具 ガラス浮き玉(うきだま)A/B

漁具 ガラス浮き玉(うきだま)A/B ¥2,500.(1個)
 左A/右B  直径約35cm 重量約5㎏

ガラス浮き玉

ガラス浮き玉 
   ¥3,500.


棒はかり(竿はかり) A/B

棒はかり(竿はかり) A/B 棒はかり(竿はかり) A/B
 A(左):¥1,800.         B(右):¥2,400.売切れ 

棒はかり
江戸時代から昭和初期まで使用された重さをはかる道具です。
はかりたい物を皿にのせて、おもりを棒の左右に動かして、つり合わせます。つりあったら、分銅がある場所の目盛で重さが分かります。

今の秤(はかり)は、上にのせてはかる形(上皿秤)となっています。

昔の単位の尺貫法(しゃっかんほう)の棒秤もあります。
日本では、計量法により、1958年12月31日限り(土地と建物の計量については1966年3月31日限り)で取引や証明に尺貫法を用いることは禁止されました。

1貫 1000匁(もんめ)= 3.75kg
1両 = 10匁 = 37.5g
1匁 = 3.75g

尺や寸に相当する目盛りが付されている物差し(「尺相当目盛り付き長さ計」)は、正式に認められています。
家の間取りや着物の寸法など、昔からの尺度で測らないと必要な材料の手配や設計がうまくいかないのだと思います。

木製牛乳箱 雪印牛乳/森永

木製牛乳箱 雪印牛乳/森永
 雪印(左)¥2,100 森永(右):¥2,100.
  雪印(左)は売切れ

煙管(きせる) 村田 

煙管(きせる)  竹軸  長さ21cm  
  \500.(1本) 送料120円(定形外郵便)

a:8284 t:1 y:8

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional