▶大震災他災害記録

▶大震災他災害記録

阪神大震災の記録 写真集・新聞縮刷版他 

阪神大震災   画像の説明

地震が起きたのは、1995年(平成7年)1月17日午前5時46分でした。私は大阪市東住吉区でこの朝を迎えました。

夜明け前でまだ布団の中でした。ごぉーという地鳴りの音で目を覚ました途端に、今まで経験したことがない大きな地震があり布団の中に頭を隠しました。

被害の大きかった神戸地区に救援物質を運ぶお手伝いをしました。悲惨な被害の現状をこの目で見ました。建物崩壊と火災による死者の数は日を追うごとに増え6434人の方が亡くなりました。

それから18年、私の中で、阪神大震災が風化しようとしていたとき、ふるさと栃木県那須塩原市で東日本大震災に遭遇しました。
あのような大地震はもう二度と経験することはないだろうと思っていましたが、それよりもはるかに大きな、天地が割れるような恐ろしい揺れにおそわれ両手で地面を押さえていました。


WTC(ワールドトレードセンター)自衛消防隊員の帽子

WTC(ワールドトレードセンター)自衛消防隊員の帽子 帽子は一つです。
1995年、大阪市の北米消防施設視察団の一員としてWTCを訪問した際に記念品としていただきました。
火災に限らず警備は極めて厳重でしたが、空から突撃されることは想定されていなかったと思います。
WTC(ワールドトレードセンター)自衛消防隊員の帽子2
◇ニューヨークマンハッタンのシンボルだったWTC(世界貿易センター)
5万人の勤務者と1日20万人の来館者があったといいます。
2001年9月11日の9/11テロ(アメリカ同時多発テロ事件)によって崩壊しました。


伊勢湾台風の記録 中部日本新聞縮刷版 昭和4.9.26~4.10.26

伊勢湾台風の記録 中部日本新聞縮刷版1  伊勢湾台風の記録 中部日本新聞縮刷版2

a:1919 t:3 y:1

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional