PILOT PURE RED 700cc B189

PILOT PURE RED 700cc B189

PILOT PURE RED 700cc B189-1

 1本1,780円
  送料520円(レターパックプラス)

 販売時期:昭和45(1967)年頃
 紙箱、ボトルのラベルの表示はすべてアルファベットと数字です。レトロなデザインで、時代の雰囲気が感じられます。
  HIGH GRADE PILOT INK FOR FOUNTAIN PEN AND GENERAL USE

PILOT PURE RED 700cc B189-2 PILOT PURE RED 700cc B189-3
 紙箱にはヤケやくすみ、汚れ小キズがあります。インクには沈殿などはありません。
 ボトルには、¥380のシール、紙箱には¥560のシール

製造販売時期
製造販売年代は、紙箱やボトルのデザイン、表示されている定価などで特定できますが、このボトルインキはメーカーのパイロットにも裏付け資料がありません。
 ボトルには、¥380のシール、紙箱には¥560のシールが貼られています。

販売時期は昭和47(1962)年10月以降
当方がいろいろな資料を基に調べた限りでは、700ccのボトルインキが¥560になったのは昭和47(1962)年10月ですので、この日以降に¥560のシーネが貼られて販売されたものと推定できます。
ボトルに貼られている¥380のシールも、その下には¥270と記載されているのではないかと推定できます。

製造時期は昭和40年の初めころ
これらを総合して推定しますと、このボトルインキは昭和40年の初めころに製造されたと推定できます。(製造時期と販売時期に大きな時間差があることになります。昭和40年代は高度成長期のスタート時期で年々物価が上がるインフレ時代でした。こうした定価シールの張り替えは他のボトルインキでも見られます。)
 ⇒ パイロットブルーブラックインキ 定価の変遷
 ⇒ パイロットインキの変遷(品名・発売年月・定価)
 ⇒ インキとインクの違い

PILOT PURE RED 700cc B189-4 PILOT PURE RED 700cc B189-5

PILOT PURE RED 700cc B189-6 PILOT PURE RED 700cc B189-7

(写真右)
底にはタイル調の刻みがあります。滑り止めでしょうか。商品づくりへのこだわりが感じられます。

PILOT PURE RED 700cc B189-8


30ccの小瓶と一緒に置くとさらにレトロな雰囲気となります。

パイロットインキ Pure Red B102

パイロットインキ Pure Red 30cc B102 1個310円
 30cc 箱付 昭和25年頃


PILOT INK PURE RED / BLURE BLACK 昭和の時代のインキ
PILOT INK PURE RED / BLURE BLACK 昭和の時代のインキ
左から PILOT PURE RED 700cc B189 → パイロットインキ Pure Red 30cc B102PILOT INK BLUE BLACK 350cc B188パイロットインキ ブルーブラック30CC B52

a:273 t:1 y:0

2f-c4 200811

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional