SEO対策

SEO対策

貴サイトをみているうち文章なのかデザインなのか
なぜか親近感が沸き何ページもめくってみてしまいました。
館主日誌の"お客様からのご叱責とご感想"からは、
とても真摯に誠実にお仕事に取り組んでおられる姿が伝わりました。
そのついでに目にしたSEOの記事と、今回頂いたメールでのページ削除とのからみで、気になることがあったので書き添えさせて頂きます。

今回、貴サイトを見つけたのは「正鋼別打 肥後常正」というキーワードで、
Googleの画像検索をした結果なのですが、
今回、旧ページを削除されたとの事で、以後このページは検索結果に現れなくなって
しまいます。
SEO的な観点からの王道手段として、
ページは削除せず、更新という形で、現在異なっている部分(送料込等)を
訂正、補足する一文を追加した方が、ヒットするページが減らず効果的かと思います。

SEO勧誘については、自分も被害?(メールや電話)を被っており共感を覚えます。
検索ヒット率を上げてくれる業者もいるとは思いますが、
自分が見聞きする限りでは費用に対する効果はかなり低いです。
ダイレクトメールや電話営業の業者に限っては、契約をとるのが目的で品質(SEO効果)は二の次という所が多いようです。
田中様のサイトは商品情報のみにとどまらず、
特に館主日誌など、取扱商品に関連性もある有用な記事(検索エンジンに対てし実効性のある)が、"自然な文章で"(*1)綴られているので、業者に委託しなくても比較的SEO的に優位なサイトになっているのではないかと思います。
(*1)悪質なSEO対策はキーワードを"不自然に"量産し、結果検索エンジンから評価を下げられるようです。
地道にコツコツ閲覧者に良かれと思いながら更新を続けるのが、下手に意図したSEO対策に勝ると思います。
IT関係をほんの少しかじっているので。老婆心ながら。
長文になってしまいすみません。

a:77 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional