白掛湯呑

白掛湯呑

人間国宝・島岡達三作品
島岡達三 白掛湯呑1 ¥29,500.(共箱)
   口径8.5㎝、高さ9㎝
 島岡先生の感性が白釉(はくゆう:益子焼の代表的な釉薬<ゆうやく=うわぐすり>)を用いて益子焼の柔らかい質感を活かしています。

白釉(はくゆう)
柿釉(かきゆう)などど並ぶ益子焼の代表的な釉薬(ゆうやく=うわぐすり)。 糠白釉(ぬかじろゆう)と呼ばれ、籾殻(もみがら)を焼いた灰から作ります。焼くと、白色になります。

島岡達三 白掛湯呑2

島岡達三 白掛湯呑3  島岡達三 白掛湯呑4

島岡達三 白掛湯呑6  島岡達三 白掛湯呑6

a:1027 t:1 y:1

2FA4

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional