昭和の置き薬 箱と薬 足高製薬所 A75

昭和の置き薬 箱と薬 足高製薬所 A75

昭和の置き薬 箱と薬 足高製薬所 A75-1 4,800円
  昭和30年代 奈良懸新庄町足高製薬所 
    幅16 奥行19.5 高さ8.5センチ

常備薬定番の風邪薬、胃腸薬、絆創膏などが入っています。
昭和のレトロなデザインです。効能書きや言葉遣いにも時代が感じられます。紙袋は商品パッケージデザインの資料に、また封緘の研究資料にもなります。

昭和の置き薬 箱と薬 足高製薬所 A75-2 画像の説明
 箱にはキズ、汚れがあります。薬袋にはヤケ、小キズがあります。

昭和の置き薬 箱と薬 足高製薬所 A75-3 昭和の置き薬 箱と薬 足高製薬所 A75-4

昭和の置き薬 箱と薬 足高製薬所 A75-5

昭和の置き薬 箱と薬 足高製薬所 A75-6
 箱に記載されている木屋七福丸(胃腸薬)、脳明散(頭痛薬)などが入っています。

昭和の置き薬 箱と薬 足高製薬所 A75-7

昭和の置き薬 箱と薬 足高製薬所 A75-8

昭和の置き薬 箱と薬 足高製薬所 A75-9

昭和の置き薬 箱と薬 足高製薬所 A75-10

昭和の置き薬 箱と薬 足高製薬所 A75-11

昭和の置き薬 箱と薬 足高製薬所 A75-12

昭和の置き薬 箱と薬 足高製薬所 A75-13

昭和の置き薬 箱と薬 足高製薬所 A75-14

昭和の置き薬 箱と薬 足高製薬所 A75-15

昭和の置き薬 箱と薬 足高製薬所 A75-16

昭和の置き薬 箱と薬 足高製薬所 A75-17

昭和の置き薬 箱と薬 足高製薬所 A75-18

昭和の置き薬 箱と薬 足高製薬所 A75-19
    奈良懸新庄町中戸 足高製薬所 
(昭和)33、34年の手書き文字があります。

a:22 t:2 y:1

IMT onAcab 20190513

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional