早川電機 扇風機 PD-206(昭和30年代後半)

早川電機 扇風機 PD-206(昭和30年代後半)

早川電機 扇風機 PD-206(昭和30年代後半)1

¥3,500.

  最大幅:36㎝ 高さ:52㎝
  重量:5.2㎏

 昭和33年(1958年)に三菱電機から発売されました。汚れ、サビ、キズがありますが、動きます。鈍い動きですが首も振ります。 

早川電機 扇風機 PD-206(昭和30年代後半)2 

早川電機 扇風機 PD-206(昭和30年代後半)3

早川電機 扇風機 PD-206(昭和30年代後半)4

早川電機 扇風機 PD-206(昭和30年代後半)5

早川電機 扇風機 PD-206(昭和30年代後半)6

早川電機 扇風機 PD-206(昭和30年代後半)7

早川電機 扇風機 PD-206(昭和30年代後半)8

早川電機 扇風機 PD-206(昭和30年代後半)9

早川電機 扇風機 PD-206(昭和30年代後半)10

早川電機 扇風機 PD-206(昭和30年代後半)11

早川電機 扇風機 PD-206(昭和30年代後半)12

早川電機 扇風機 PD-206(昭和30年代後半)13
 電源を入れ羽根を回した状態で撮影しました。

◇シャープの歴史
創業者は早川徳次です。

シャープペンシル(金属繰出鉛筆)や国産第一号の鉱石ラジオを製造販売しました。
昭和17年(1942年) 早川金属工業株式会社から早川電機工業株式会社に社名変更。

シャープ株式会社に社名変更したのは昭和45年(1970年) 1月1日でした。

この扇風機は、HAYAKAWA ELECTRONIC と名板に記載されていますので、社名変更前の昭和30年代後半に製造販売されたものだと思われます。

a:517 t:1 y:3

amonokib

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional