太宰治「信天翁」昭和17年初版

太宰治「信天翁」昭和17年初版

太宰治「信天翁」昭和17年初版1

『文藻集信天翁(ぶんそうあほうどり)』エッセイ集
 ¥4,500.   
  売切れ 
  昭和17年11月15日発行 昭南書房
  装幀:宮村十吉
   発行部数5000部

 強いヤケ、汚れ、キズなどがあります。

  昭和17年11月15日発行 昭南書房

昭和10年(27歳)から昭和15年(32歳)までに書かれたエッセイ集。
太宰治の年譜は数多くありますがこの「信天翁」の発行が掲載されているものを見つけることができません。戦時中に5000部発行されました。稀有な本です。

昭和13年(30歳) 「晩年」に就いて(134頁)より
「晩年」は私の最初の小説集なのです。もう、これが、私の唯一の遺著になるだらうと思ひましたから、題も、「晩年」として置いたのです。
 讀んで面白い小説も、二、三ありますから、おひまな折に讀んでみて下さい。
 私の小説を、讀んだところで、あなたの生活が、ちっとも楽になりません。ちっとも偉くなりません。なんにもなりません。だから、私は、あまり、おすすめできません。
  <中略>
 あのね、読んで面白くない小説はね、それは下手な小説なのです。こわいことなんかない。面白くない小説は、きっぱり拒否したほうがいいのです。

太宰治「信天翁」昭和17年初版2

太宰治「信天翁」昭和17年初版3

太宰治「信天翁」昭和17年初版4

太宰治「信天翁」昭和17年初版5

太宰治「信天翁」昭和17年初版6

太宰治「信天翁」昭和17年初版7

a:423 t:1 y:0

NO.0032 1FGCase

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional