お金を稼いでから大学に入るからいい

お金を稼いでから大学に入るからいい

  画像の説明 欽ちゃん(萩本欣一)
欽ちゃんの母親は、大学進学は大切だと思っていたものの、お金がなくて進学させられないことを気に病んでいました。そこである日欽ちゃんは、「お金を稼いでから大学に入るからいい」と話しました。すると母親は安心したような表情を見せたといいます。
そして73歳のとき大学受験を受け入学しました。「親孝行とボケ防止のため」・・・欽ちゃんがテレビ番組で。

●2015年7月のテレビ番組で萩本欽一氏こと欽ちゃん

この年、受験に合格し、駒澤大学仏教学部に入学しました。
テレビ朝日の「お坊さんバラエティ ぶっちゃけ寺」にゲストとして出演し、番組の最後で語ったエピソードです。

欽ちゃんにとってやっと実現した大学進学は、”母親への親孝行”でもあったのでした

欽ちゃんの父親はカメラの製造販売で一度は成功しましたが、欽ちゃんが中学生の頃に会社は倒産し、その後は極貧生活を送りました。

受験勉強では、家庭庭教師についてもらったもののどうしても英語が苦手だったという言っています。
参考書をコピーして必要なことろだけを切り取り、自分の覚えやすいようにノートに貼るなどの独自の勉強法を披露しました。

a:105 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional